おまかせ!キッチン・食器特集
食べながら痩せ、リバウンドしない → 「細くて当たり前の人」になれる!...としたら?

ルクルーゼ(LECREUSET)の特徴

■美味しさの秘密は、優れた熱伝導
しっかりとしたムラのない鍋の厚みによって熱をたくさん保有します。
ふんわりとした熱が全体にゆき渡り、料理を美味しく仕上げます。
ルクルーゼ LECREUSET
ちょっと重いかなと感じられるフタは、この重みのおかげでふきこぼれしにくく、料理のうまみや栄養分を逃しません。

厚い鉄が熱をたっぷりため込み、重たい蓋は蒸気を逃がさずに、圧で料理を美味しく仕上げるんですね。料理の旨みや栄養素を逃さないのです。

それに焦がさずに熱が回るので、微妙な火加減でじっくり煮込むカレーやシチュー、ジャム、ソースなどの煮込み料理に最適!。素材の旨みを逃がさず上出来の仕上がりになります。


■美味しく仕上がって、なおかつ経済的
ルクルーゼは弱火で調理しても、中火くらいの効力があります。
だからすっごく経済的。ご飯でもふっくら美味しく炊き上げてしまいます(15分~20分)。

ルクルーゼは、ムラのない熱まわりで煮物や揚げ物等、微妙な火加減を必要とする調理もうまく出来上がります。

ルクルーゼは使い方を守りさえすれば、一生使用できますので、購入時は少々高額でも、長期的にみると大変経済的でお得です。

また、使い込むほどに味がましてくるのも魅力です。


美しいデザインと優れた保温性で、そのまま食卓へ
ルクルーゼは、たくさんの熱を溜め込むので、保温性が抜群です。
カラフルで美しいデザインなので、テーブルの上にそのまま持って行っても、食卓が映え、料理も温かいままいっそう美味しく召し上がれます。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://simprich.net/cgi/mt/mt-tb.cgi/554